株式会社 日研
Home 会社概要 ご利用案内 製品情報 製品情報   リンク お問い合せ
ご利用案内
 
経営理念
●「社会・地域」をモットーに常に「改善・実行」し、社会に貢献する物流企業を目指します。
  
 
経営方針
●常に改善・革新することで、より多くの人々が心からの「安心」と「喜び」を  得られる付加価値のある物流の仕組みを創る。
 
社訓
●誠心誠意、嘘偽りなく真心を持って真剣に事に当たる事!
 
安全基本方針
●法規則の遵守。
●安全運転の周知徹底。
●確実な車輌運行管理。
 
     
     
     
安全への取り組み
     
@アルコールチェック
 
 
運行前点呼時飲酒検知器を導入し、出社および退社時のアルコールチェックを  日々の業務として徹底し行い、飲酒運転ゼロの体制を整えております。
     
     
A運行管理者による立ち会い点呼
     
社内では、常に運行管理担当者を配置し、365日24時間体制で
運行状況を監視し、ドライバーに適切な指示やアドバイスを実施し、
全ての車両を管理し、安全運行を統括しています。
     
     
Bデジタルタコグラフ
     
今回導入のデジタルタコグラフでは従来の速度・距離・時間の法定三要素に加え、ドライバーや車両の情報もすべてコンピューターのデータとして記録されるため、運行管理情報や車両の稼動状況、燃費効率、安全運行成績などがパソコン画面上で瞬時に把握できるようになりました。

また、クラウドに対応させているため、デジタルタコグラフやドライブレコーダーから得られた情報を、管理者が事務所にいながらリアルタイムに確認可能で、ドライブレコーダーは急加減速や急旋回などのイベントを検知すると即座に撮影を開始し、緊急時などの場合、すぐに事務所側から現場状況の確認も可能です。

     
     
Cドライブレコーダー
     

ドライブ・レコーダーで記録したデータを解析し、運転者への安全運転に対する教育を実施することで、事故件数や燃料代の削減にも寄与できます。
運転者のブレーキのかけ方や加減速の仕方など他の運転者と比較して
点数化することで、安全運転に対する意識が向上し、急加速や急減速の頻度が減るといわれています。
その結果、事故そのものの件数が減少するほか、車両の燃費が向上し、燃料代の削減につなげられると弊社は考えるのです。

     
     
D日常点検
     

整備資格者による、法定点検並びに日常点検を日々おこなっております。
お客様へ安心・迅速に荷物を配送するため、常に良い車両コンディションを維持するよう努めております。

E安全教育の実施
     

毎月安全教育会議を開き事故の予防、対策についての指導を行うと共にドライバー自らの意見による自発的な安全輸送対策も取り入れています。

     
     
運輸安全マネジメント推進報告
     
     
     
【事故防止対策マニュアル】  
     
     
     
【2016年交通事故状況】
     
     
Contact
  株式会社 日研
  本社
  〒 736-0012
  広島県安芸郡海田町稲葉
  10-22
  TEL 082-823-4609
  FAX 082-824-7030
nikken-hs@flute.ocn.ne.jp
  



  
  株式会社 日研
  西風新都営業所
  〒 731-3169
  広島県広島市安佐南区伴西
  3-6-20
  TEL 082-962-5452
  FAX 082-962-5453
 nikken-seihuu@wish.ocn.ne.jp
 nikken@trad.ocn.ne.jp
  
         



         
  株式会社 日研
  本社営業所
  〒 732-0033
  広島県広島市東区温品4丁目
  24-11
  TEL 082-516-5300
  FAX 082-516-5301
nikken-nukushina@s.nifty.jp